錦織圭の育て方とは?凄い人気の理由と面白いエピソードのまとめも

この記事は3分で読めます

bLhy4w7NByxQ_Ml1421576011_1421576533

錦織圭選手!

 

日本のテニス界のホープ。

 

現在(2015年)では、日本人として史上最高位の世界ランク5位に位置している錦織圭選手。

 

そんなたくさんのご両親が気になる錦織圭選手のような精神的に強く優しい子供の育て方特集です。

 

どんな家庭で、どんなご両親の模範や言葉によってここまでの選手、そして大人になってきたのでしょうか?

 

さらに、錦織圭選手の人気の理由から、ついつい『クスッ』と笑ってしまうようなおもしろエピソードも大公開です!

 

知っとく情報ー!!

 


スポンサーリンク

 

錦織圭の育て方とは?

世界一まであと一歩とまで迫ったと言われている錦織圭選手。

nishikori_kei121007

その陰には、いつも「世界標準」で育ててきたお父さんがいたんだそうです。

 

錦織圭選手が生まれたのは、1989年12月29日

 

島根県の松江市で生まれ、昔からとにかく常識のある優しい子だったんだそうです。

 

実はテニス界の有名選手には決まって、小さい頃から英才教育を受けてきた選手がほとんどなんだそうです。

 

しかし、錦織選手はというと・・・。

 

2、3歳の頃から水泳やサッカー、小学校では野球など、さまざまなスポーツを楽しむ中で、テニスを選んだんそうです。

 

本格的にテニスに出会ったのは5歳の頃。

 

最初に『世界』を意識したのは錦織パパだったんだそうです。

 

錦織圭選手がテニスを始めてまもなく、

 

他の初心者の子どもが空振りするなか、球へのタッチがうまく、フォアもバックもしっかり打ち返す息子を見て、

 

「天性のものを持っているかもしれない。どうせやるなら世界一を目指そう」

 

と思ったといいます。

 

そんな親子での二人三脚の努力は実り、

 

小学6年生の頃には全国小学生選手権など3冠を達成し、

27874047

その後はアメリカに拠点を移し、闘ってきたようで。。。

 

やはり親は、子供が小さい頃からいろんな機会を与えて、

 

その中でどんなことに才能があるのかを見極めて高いモチベーションのもと

 

サポートしていく事が大切なのですね。

 

ちなみに錦織圭さんのご両親は、

 

「世界に羽ばたく人間になってほしい」

 

と、外国人でも発音しやすい名前を息子に付けていたんだそうで、

 

錦織『KEI』選手は、生まれた頃から世界基準で育てられてきました。

 

そんな背景を持っていた錦織圭選手も凄いですが、ご両親の意識の高さには驚かされますね。

 


スポンサーリンク

 

そんな世界基準で同様に育てられてた日本サッカー界のスター長友佑都さんの特集はこちら。

hqdefault

長友佑都の生き方前編!面白い生い立ちや努力と涙の高校時代まとめ

長友佑都の感動の後編!大学時代の感動エピソードや母の愛の名言も

 

 

錦織圭の凄い人気の理由とは?

あの熱い熱い松岡修造さんもブチギレ!?

 

錦織圭選手の凄い人気の理由と言えば、

 

あの松岡修造さんもキレたくらいの理由にあります。

 

あるテレビ番組でいきなりキレました・・・。

 

『よく松岡さんはグランドスラムでベスト8に入ったって比較する人いるじゃないですか。

 

カチンときちゃう。

 

松岡修造と錦織圭を同じにするなって感じですよ、こっちとしては』

 

続けて熱く話す松岡修造さんは。。。

64716_200903310347095001238481033c

『圭はベスト8からどんどん行く選手。

 

僕はまぐれで一回跳ねた人。全然テニスの才能が違う。

 

僕は11歳で彼を見た時から、いってみれば才能の師匠。

 

教えたことなんて一回もない』

 

あの昔の日本テニス界のヒーロでも錦織圭選手をここまで称えます。

 

そこには、ただ上手いとか才能がるとかではなく、

 

なにか特別なものがあるのだと思います。

 

なにか、松岡修造さんは錦織圭選手の人柄

 

持っている性格や、優しいところ。

 

負けず嫌いなとこ、そういったところを認めていて、

 

そんな所に人気の理由が隠されているのではないかなーと

 

思います。

 

錦織圭の面白いエピソードまとめ

錦織圭選手は11歳のころ、松岡修造さんと試合をして負けた経験があります。

 

しかし、負けると松岡修造さんのところに走ってきて、泣きながら、

 

『修造さんもう一回やらしてください』

hqdefault

って言っていたんだそうです。

 

その頃からかなりの負けず嫌いで、

 

女子柔道の選手と合同自主トレをしているときも、

 

たとえギブアップしても、負けを認めなかったり、

 

自分より年上が相手でも、負けると大泣きして悔しがっていたんだそうです。

 

さらに、かなりそそっかしい性格で、

 

練習中にボトルに入ったホットコーヒーを冷たいのと間違えて一気飲みし、

 

口の中を大ヤケドするなどのエピソードもあります。

 

さすがにそれをするのは錦織選手くらいではなないでしょうか。笑

 

これからさらに飛躍していく錦織圭選手を心から応援しています!!


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 4krdS_TvtBAvrfh1421152066_1421152155
  2. 1nx6P1LgatWeHAc1419684277_1419684343
  3. lzIqj0FvLtdk49O1426752099_1426752495
  4. _OXAEPbFGQX2JxU1420688830_1420688922
  5. honda_120912
  6. lGUJOnb6YX2wVTF1421043845_1421043905
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンタインの過ごし方迷っているならこれ!

バレンタイン 成功 格安

おすすめカテゴリー記事

  1. 555
  2. 333
  3. 222
  4. 111
  5. 666