三浦知良と奥さんの慣れ初めは?長男がブラジル留学?感動の名言集

この記事は3分で読めます

PeMFdlgEpvyN2Z91418792290_1418792393

日本でこの人を知らない方はいるのでしょうか?日本サッカーの先駆者、キングカズこと三浦知良選手!数々の伝説と夢を日本中の子供から大人にまで与えてきたカズさん!今日はそんなカズさんのプライベートな部分に迫ります。

サッカーからは見ることのできない、違うカズさんをぜひここで知ってください!!


スポンサーリンク

vvs7cK0eJCTnxK51418792488_1418792552

カズさんと奥さんの馴れ初めは?

カズさんの奥さんは、多くの方も既にご存知であろう三浦 りさ子さん(1968年1月13日生まれ)

アメリカニューヨーク州生まれで神奈川県藤沢市育ちで、大学進学直後にモデルとしてデビューされました。

そんなカズさんとりさ子さんの出会いは、カズさんの一目惚れ?

そうなんです、意外にも?カズさんがりさ子さんの水着写真のグラビアが掲載された週刊現代を見て一目惚れしてしまったのが1番最初のきっかけだったそうです。カズさんは15歳のときに単身でブラジルサッカー留学をされていたのはとても有名な話ですが、そんな夢物語の途中でも、若きカズさんの自室には今の奥さんであるりさ子さんのポスターを貼ってあったそうです。

狙ったゴールは決して外さない?キングカズさんは、この週刊現代の記事のなかに記載されていたプロフィールからりさ子さんが玉川大学在籍である事を知り、カズさんの友人の姉がりさ子さんの同級生だったという縁から電話番号の入手に成功しました。そして国際電話を通して猛アタックをしたそうです。そして、帰国の際には会う約束を取り付け、一緒に写真を撮ったのが1番最初のきっかけ、馴れ初めであります。

ちなみに、

カズさんはブラジルの友人に、「りさ子さんと一緒に写真を撮るまでは絶対にブラジルには戻らない!」と宣言していたそうです(笑)

この馴れ初めからでも、カズさんの性格?がわかりますね!!笑


スポンサーリンク

カズさんの長男がブラジルで武者修行?

そんなカズさんとりさ子さんは、1993年8月1日にめでたく結婚(カズさん24歳、りさ子さん25歳)。現在は2人のお子さんに恵まれています。

そしてそんなお子さんの1人、15歳になった長男の孝太くんがブラジルにサッカー留学をしに行っているとりさ子さんがブログで発表しました!

(りさ子夫人によるブログ http://ameblo.jp/miura-risako/archive1-201303.html

YUYBcJIC9o8bVVS1418792586_1418792669

お母さんであるりさ子さんは、

「少しでも何か感じて帰ってきてほしいです」と実にお母さんらしいコメント。

「30年前の状況とは違いますが、主人も長男が、ブラジルに興味を持ちはじめたことが嬉しいみたい」とカズさんも話しているようで、

カズさん自身は、

「コーヒー栽培の勉強だよ」と冗談を言いつつ、「プロの練習に参加させてもらえるのは異例だよ。いろいろと学んでほしいね」

「空港に見送りに行ったとき、ターミナルが同じで31年前を思い出した。感慨深かった。食事の注文一つでも言葉が通じない悔しさや日系人の姿を見るのも勉強。人生留学だね」

と、自身と子供が同じ道を歩き始めたことをとても喜んでいる様子。

私も実はブラジルサッカー留学をした友達がいるのですが、ブラジルには日本の正反対の場所に位置していることもあり、行くだけでかなりの経験値になるようです。そんな孝太君がどのような経験を持ち帰って、これからの人生を生きていくのか非常に楽しみですね!!

キングカズの心が揺さぶる名言集!

最後にそんなキングカズさんが残したあなたの心を揺さぶる名言集です!!

*いまは何かをすべきタイミングではないのかも。でも、いつまでも何もしないわけにはいかない。僕らは生きていかなくてはいけないのだから。

*お金をもらうからプロじゃない。どんなときでも手を抜かず、全力で戦うからプロなんだ。

*常に何かに挑戦していれば輝きは失われない。挑戦してその結果が成功だとか、失敗だとかではない。挑戦したときがもう成功といえるのではないだろうか。

*人生もサッカーも量じゃない。質だ。シュートの練習もそう。2000本打とうが、ただ打っているだけだったら上手くはならない。30本でも1本1本気持ちを込めて集中したほうが断然上手くなる。

*そりゃあJ1とJ2を自由に選べるなら、J1を選びますよ。でも、自分を必要としてくれるならカテゴリーは関係ない。僕にとってのプライドとは、グラウンドで一生懸命プレーすることです。与えられたことを精一杯できるか。それがいまの僕には重要なんです。

そして最後です。

20110328215431

*(食事について)意識し始めたのは35歳過ぎてからです。それまではしっちゃかめっちゃか。いまでもそういうときはあります。試合まで時間が空くときは脂っこいものも食べるし、みんながいうほどストイックじゃないですよ。人間ね、なんで仕事するかといったら遊ぶためだし、楽しむためでしょう。いい仕事をするためには思いっきり遊ばないと。

みんなのヒーローであり、夢であるキングカズこと三浦知良選手。

彼の生き様や、1つのことに対して30年以上もプロフェッショナルとして必死に、かつ楽しみながら生きている。

私はそこにカズさんの魅力があると心から感じていますし、そんなカズさんを一生応援していきたいと思っています。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. honda_120912
  2. zzXcf5LFpoFdoY01420632735_1420632828
  3. MIYG90G38d2Re021420533903_1420533964
  4. gamba nabisuko
  5. TRVjfiTfofvriSO1421482752_1421482863
  6. gAS24zM0D2M_Z011418786322_1418786415
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンタインの過ごし方迷っているならこれ!

バレンタイン 成功 格安

おすすめカテゴリー記事

  1. 555
  2. 333
  3. 222
  4. 111
  5. 666