タイタニックは沈んでない?すごい新事実とは?感動の名言シーンも

この記事は3分で読めます

2Pab7HqiDymDtEU1421213046_1421213174

100年以上も前に大きなニュースとなったタイタニック号沈没事件。

 

さらにはそんな事件を1997年に映画として公開したものは、

 

全世界で18億3500万ドルの売り上げを記録!

img_9

全世界でそんな映画『タイタニック』を見た事がない人の方が、数少ないくらいかと思います。

 

そんな何年も続く涙と感動の作品。

 

そんなタイタニック号でしたが、最近新たな新事実が浮かび上がってきたそうです。

 

それはなんと、

 

実はタイタニック号は沈没していなかった?ということです。

 

そんな嘘のようなお話に論理的な説明を含んでいきながら、

 

タイタニックの謎を解明していきます。

 

超意外な凄い結末にあなたも驚くかも?

 


スポンサーリンク

 

タイタニック号の隠されていた新事実とは?

タイタニック号を管理していたのはホワイト・スター・ライン社という会社で、

 

その事実上の所有者はホワイト・スター・ライン社に出資していた国際海運商事の社長であるジョン・モルガンさんでありました。

 

ということはあなたもすでに知っている事かもしれませんね。

 

そのモルガンさんは、実はタイタニック号のスイートルームに乗船予定だったそうなんですが・・・。

 

直前に病気を理由にキャンセルしたそうなんです。

 

代わりに別の大富豪の夫妻が乗船することになったそうなんですが、

 

実はこの夫妻もキャンセル。

 

結局、ホワイト・スター・ライン社の社長であるブルース・イズメイさんがこの部屋に宿泊する事になりました。

 

しかし、

 

病気のはずのモルガンさんは、同時期に北アフリカからフランスにかけて旅行をしていたことが後になって判明。

 

しかもイタリアでは愛人にも会っていた、ということが近くの人の話からもわかっているそうです。

 

さらに・・・

 

キャンセルした客の中には、モルガンさんと非常に深いつながりがある人々が数名いることも判明しているため、

 

「モルガンさんはこの処女航海中に何か起こることを知っていたのではないか」

 

ということが言われているのです。

 


スポンサーリンク

 

タイタニック号は沈んでいない?

RnMz56DAv2nfaZ7_94ijB_236

興味深い話が、

 

ホワイト・スター・ライン社はその時期にちょうど経営不振であり、

 

とにかくお金が必要だったんです

 

そこで何度も何度もその前に事件を起こし、弱っていたオリンピック号(タイタニック号と姉妹号であり、オリンピック号はまず1911年9月に他の船と衝突し、運行不可能に。

 

さらに1912年2月には、直したオリンピック号が障害物と衝突し、莫大な損傷を受け修理を必要としていました)

 

をタイタニック号と見せかけるためにタイタニック号と同様の塗装を塗り、

 

多額の保険金をかけたんだそうです

 

そして多額の保険金をかけたタイタニック号(実はオリンピック号だった?)は、沈没。

 

よって、

 

『ホワイト・スター・ライン社は財政難になっていたため、タイタニック号(オリンピック号だった?)の保険金を得るために故意に沈めた』

 

という事が言われているのです。

 

さらに完成当時にお披露目されたタイタニック号の写真と、処女航海に出発したときの写真を見比べると、

 

窓の数が違っていることも確認されており、その他にも、

 

『タイタニック号は出港直後から傾いていた』

 

という証言も。

 

*タイタニック号*

o0450028611265028760

 

*オリンピック号*

o0450027811265028761

 

*タイタニック号*

o0321022011265055784

 

*オリンピック号*

o0289045011265055783

 

どちらがどっちでしょう?

o0450026211265067489

 

o0450028711265067488

 

タイタニック号とオリンピック号がこれだけ似ている事からも、

 

かなり信憑性が高い説だといえるのではないでしょうか?

 

もしこれが真実だとしたら、タイタニック号沈没という悲劇は、

 

保険金詐欺を狙った歴史的な無差別殺人事件だという事もでき、

 

その事件の後に、ホワイト・スター・ライン社が経営難を乗り越え、現在のJPモルガン社として社会で成功をおさめているのは周知の事実ではないでしょうか。

 

タイタニックの素敵な名言シーン!

やはりタイタニックの名シーンと言えばこちらでしょう!

 

ジャック:

Do you trust me?

僕のこと信用してる?

 

 

ローズ:

I trust you.

してるわよ。

 

ジャック:

All right, open your eyes.

もういいよ。目を開けて

 

 ローズ:

I’m flying. Jack.

私、飛んでるわ、ジャック

 

最後に・・・。

F201212041454403766187421

「切符が手に入ったことは、ぼくの人生で最良のことだった。その切符があったから、きみに会えた。ローズ、ぼくは感謝している。

 

感謝している。それで、こうしてほしい、、、きっと助かると約束してくれ。

 

何が起こっても、あきらめないと約束してくれ、、、どんなに絶望的になっても、いいかい。いま、約束してくれ。約束の通りにすると

 

「約束するわ。そうするわ。約束するわ。いつまでも、そうするわ、ジャック。あきらめないわ」

scene16

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!


スポンサーリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. gbz_JtvAOPpfjMj1422865685_1422865866
  2. efru3dtD4hAMvnC1418266755_1418266911
  3. 333
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンタインの過ごし方迷っているならこれ!

バレンタイン 成功 格安

おすすめカテゴリー記事

  1. 555
  2. 333
  3. 222
  4. 111
  5. 666