最速で!短期間で髪を伸ばす10個の方法

この記事は3分で読めます

kaminoke2

髪の毛を切りすぎて

早く伸ばしたい!

と思った経験が

一度はありませんか?

 

そんな時に

少しでも髪を早く伸ばすために

 

出来る10個の秘密を紹介します。

 

対策法として

 

気軽にやりやすい

 

自分なりの方法を見つけてみませんか?

 

 
スポンサーリンク

基本的な方法で解決?

 

Evernote Camera Roll 20160206 234925

 

1、切ると切らないの区別をつける

 

伸ばすためには

 

切らないのが当たり前ですが、

 

傷んだ部分や

 

枝毛になってしまっている部分は

 

切ってしまいましょう。

 

枝毛がさらに増えて

 

絡みやすくなり

 

伸びる速度が落ちてしまいます。

 

2、シャンプーをしすぎない

 

毎日シャンプーで髪の毛を洗うと

 

頭皮の乾燥によって

 

髪が抜けやすくなったりします。

 

日本人に多い綺麗好きの特徴が

 

実は髪の毛に影響を与えています。

 

2日に一度がおすすめです。

 

3、ドライヤーやヘアアイロンを使わない

 

髪と頭皮を乾燥させてしまい

 

髪の毛も傷むことで

 

発毛を遅らせてしまいます。

 

どうしてもの場合は

 

質の良い低音度のものを使いましょう。

 

4、髪の毛への加工をしない

 

もちろん染めたら髪が傷みます。

 

パーマも同じくです。

 

整髪料なども極力控えましょう。

 

生活習慣に取り込むことで解決?

 

Evernote Camera Roll 20160206 235353
5、食事やサプリメントに気をかける

 

バランスの採れた食事、

 

タンパク質や油脂は

 

髪にとても良いので心がけましょう。

 

鉄分やビタミンなど、

 

足りない部分などは

 

サプリメントで摂取しましょう。


スポンサーリンク

6、ストレスは溜めない

 

増進の原因になるので

 

自分の好きなことをして発散しましょう。

 

スポーツ系の趣味などはより効果的です。

 

7、運動をできるだけする

 

血行や代謝を良くして、

 

脳に血が巡ることで

 

髪に良い影響を与えます。

 

歩くだけでもだいぶ違います。

 

8、ヘアマスクなどのグッズを利用する

 

髪の増進にとって

 

乾燥が一番の原因となります。

 

潤いを保つために使ってみましょう。

 

9、あまり髪自体を触らない

 

髪の毛をよく触るクセなどが

 

髪を傷める原因にもなり得ます。

 

女性で長髪の方などは、束ねたりしましょう。

 

10、平均的な睡眠時間を確保する

 

不眠や寝過ぎは

 

禿げの原因になります。

 

枕と頭の擦れも注意しましょう。

 

まとめ

 

共通して大切なことは

 

髪の毛を保護することです。

 

ダメージを与えないで

 

乾燥を防ぐことで

 

血行や代謝を良い方向へ促します。

 

人によって

 

頭皮の部分で

 

伸びるペースが違いますので、

 

上記のことを

 

試しては変えてを

 

繰り返すのも良いです。

 

年齢を重ねるごとに、

 

髪の毛の伸び率は

 

少しずつ衰えてきます。

 

若い頃から

 

常に髪の保護を心がけておけば、

 

必ず髪の毛は早く伸びやすいです。

 

以上のことを是非実践して

 

髪の毛を伸ばしてくださいね。

 

Evernote Camera Roll 20160206 235820

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 222
  2. 444
  3. 458618
  4. goham
  5. 555
  6. 333
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンタインの過ごし方迷っているならこれ!

バレンタイン 成功 格安

おすすめカテゴリー記事

  1. 555
  2. 333
  3. 222
  4. 111
  5. 666