ワインコルクの開け方裏技集!コルク抜きがなくても…

この記事は3分で読めます

222

パーティーなどには、

必ずと言っていいほどある様々なワイン。

 

そのワインを買ったけど、

ワインオープナーがなくて

困ったという経験はありませんか?

 

そんな時、オープナーを

買いに行くより早く、

開けたいと思いますが…。

 

意外と身近なもので

開ける方法がいくつかあるのです。

 

そこで今回は、

コルク抜きがなくても

可能である様々な方法、

裏技などをいくつか紹介します。


スポンサーリンク

ワインコルクの開け方裏技集!途中で失敗の場合

1

まず、何かを刺してコルクを引き抜いたり、

ワインオープナーを使った際に、

途中でコルクがちぎれてしまった場合もありますよね。

 

そんな時も身近なものを使って、

コルクを取る方法があります。

 

1、ビニール袋を使う

ビニール袋を細長く折り畳んでから、

袋を全部入れないように、

ボトルの中に押し込みます。

 

コルクを飲み口の方に移動して、

ビニール袋を一気に引き抜きます。

 

するとビニール袋が

コルクに引っかかり、

袋と一緒に出てきますよ。

 

2、ビニール紐を使う

 

袋ではなく、

ビニール製の紐でも

コルクを取り出すことが可能です。

 

20cmほどのビニール紐を2本用意し、

端の方で2本まとめて結び、

紐を細かく裂いておきます。

 

その紐をボトルの中に入れて、

紐の結び目がコルクの下に

くるようにセットしたら…。

 

引き抜くだけで、

包みこむようにコルクを

取り出してくれますよ。


スポンサーリンク

ワインコルクの開け方裏技集!コルク抜き無しの場合

3

1、靴を使う

屋外で困った時に、

靴なら必ずありますね。

 

ワインを靴の角において、

それを壁などに当てる方法です。

 

コルクが抜ける原理としては

空洞現象が関係しています。

 

空洞現象とは、

水中などで物体が高速移動した時に、

気泡が発生する物理現象のことです。

 

別の理由としては、

ワインボトルを揺らしたときに

起こる慣性の法則によって、

ワインが直接コルクを押し出しているということですね。

 

叩く衝撃でボトルが

割れる可能性もありますから、

取扱いには注意して下さいね。

 

タオルなどでボトルを包むと

より安心で良いですよ。

 

2、くぎとくぎ抜きを使う

くぎやネジなどを

適度な場所までねじ込んで、

その後一気に引き抜く感じです。

 

くぎ抜きやペンチなどを使いますけど、

フォークなどでも代用出来ますよ。

 

てこの原理を使いますので、

女性でも割りと簡単に出来ます。
3、ナイフを使うワインコルクの開け方

ワインオープナーの

代用品として使う開け方ですね。

 

もしナイフが手元になければ、

家の鍵でも大丈夫ですよ。

 

ナイフを刺して回しながら

コルクを抜くだけです。

 

ただ、途中でコルクがボロボロにならないように、

くれぐれも慎重に行ってくださいね。

 

ナイフを刺したらひねらずに、

ゆっくり回しながら抜くのがコツですよ。

 

ナイフの種類は、

ソムリエナイフやバターナイフなど、

鋭くないものが安全でより良いです。

 

4、中に押し込む

引き抜かずに、

ボトルの中に押し込む方法です。

 

指で押し込むのは無理ですので、

何か身の回りにあるものを使ってやりましょう。

 

コルクを中に入れてしまうので、

ワインを全て飲みきることが前提ですが、

コルクが入ったまま

ワインを飲んでも害は無いので安心を。

 

もしも中に入れてしまうのであれば、

あらかじめコルクを少し削ってしまえば、

時間短縮にもつながりますよ。

 

コルクの削りカスが気になる方は、

茶こしなどで取りながら飲んでくださいね。

 

まとめ

ワインオープナーも

様々なタイプがあります。

 

コルクを取り出す専用器具もあります。

 

しかし、紹介したように困った時には、

身近なもので意外と簡単に解決する時もあります。

 

簡単な開け方に

気づいた人に感謝しながら、

乾杯しましょうね。

 

飲み残してしまったワインは、

横向きに保管するのが大切ですよ。

 

コルクの乾燥を防ぐのも、

コルク抜きに失敗しない

コツの一つでもありますよ。

 

是非試してみてくださいね。

 

こちらも一緒に読まれています。

2016GWおすすめ映画!洋画と邦画注目ベスト5

データローミングを日本国内でオン!料金はかかる?

猫の種類人気ランキング!性格や飼いやすい一覧も!

 


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 名称未設定 1
  2. 111
  3. 222
  4. 222
  5. 444
  6. 666
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンタインの過ごし方迷っているならこれ!

バレンタイン 成功 格安

おすすめカテゴリー記事

  1. 555
  2. 333
  3. 222
  4. 111
  5. 666