微熱の症状は花粉症?風邪?見分け方は○○!

この記事は2分で読めます

999

鼻が詰まってくしゃみや

鼻水が止まらないことや、

喉が痛い、微熱がある、

頭が痛いことはたくさんありますよね。

 

その症状として、

花粉症と風邪はよく似ていますよね。

 

風邪だと思って治療をしていたら、

実は花粉症だったという例もあります。

 

そこで今回は、花粉症と風邪での、

症状の違いや見分け方をご紹介します。

 


スポンサーリンク

 

花粉症と風邪の見分け方とは?

 

30

 

健康関連記事はコチラ☆

いびきがうるさい?防止(止める)や改善・治し方は?枕が○○!

下痢が続く止まらない原因は食事?病気?治療法・対策法

早起きは三文の徳(得)というが三文っていくら?由来や意味って?

ご飯のカロリーは1合で!ダイエットに1番いい食事とは?

おならの音には原因が!どうしたら音が消える?
症状が似ている花粉症と

風邪を自分で見極めるためには、

まずは鼻水の状態を確認しましょう。

 

風邪の時に出る鼻水は、

初期症状では透明でサラッとしたものですが、

数日経つと黄色く粘着性のあるドロっとしたものに変化します。

 

しかし、花粉症の時サラサラとした

液体状の鼻水が続きます。

 

自力で吸い上げることができる、

粘着性の高い鼻水の場合は風邪で、

自分の意思とは裏腹にたれてきてしまう

さらさらの鼻水花粉症の可能性が高いです。

 

また、くしゃみの回数でも

判断できる場合があります。

 

風邪をひいている時もくしゃみは出ますが、

花粉症のように立て続けに

何度も出ることはあまりありませんよね。

 

発作のようにくしゃみが何度も出る場合は、

花粉症の可能性が高いですよ。

 

そして何より、花粉症では

目の痒みもあります。

 

風邪の際に、目をかいたことがある人は、

ほとんどいないと思います。

 

目だけ症状が出たら、

ほぼ花粉症と捉えて良いでしょうね。

 


スポンサーリンク

 

花粉症でも風邪と同じく発熱するの?

31

 

実は、花粉症が原因で発熱する場合もあります。

 

鼻の炎症がきっかけで、

脳に酸素が十分に送られず、

頭痛や発熱を引き起こします。

 

風邪の引きはじめのような微熱が、

長期間続くことが多いです。

 

家の中にいるときは平気でも、

外出すると微熱が出るなど、

風邪とは違った症状が出ます。

 

ただ、花粉症が原因で高熱になることはありません。

 

熱が出たとしても微熱程度なのですね。

 

まれに風邪と花粉症を併発することもありますが、

花粉症と風邪は見分けがつきにくいです。

 

自己判断で誤った治療を続けると、

症状の悪化につながる可能性もあります。

 

適切な対処ができるようセルフチェックをし、

おかしいなと思ったら

早めに医師の診断を受けると良いでしょうね。

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

花粉症と風邪の大きな特徴の違いは

やはり目の症状にあるようです。

 

目がかゆくなったり、

しょぼしょぼしたりしていれば、

熱が出ていたとしてもそれは花粉症ということです。

 

花粉症による発熱はあくまで二次症状ですから、

高熱が出ている場合は花粉症とは

別の風邪などの疾患を併発していると考えてくださいね。

 

これで見分け方が出来るかと思いますので、

ぜひ困った時の参考にしてみてください。

 

 

最新人気記事はコチラ☆

非常食のおすすめ!おいしい缶詰やお菓子ランキング!

2016スギ花粉の時期!ピークはいつ?終わりはいつ?

 

 


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 888
  2. 111
  3. hanaziiiiii
  4. 111
  5. nekutai
  6. onaratitle
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンタインの過ごし方迷っているならこれ!

バレンタイン 成功 格安

おすすめカテゴリー記事

  1. 555
  2. 333
  3. 222
  4. 111
  5. 666